お気軽に公式LINEからお問い合わせください!

『心の美容師Kaori』が運営する【心の美容室】

Kaoriの公式LINEはこちら

育児の悩み相談で多い 『子供への声のかけ方』完璧な返事は要らない!

Kaori
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kaori
穏やかに、優しい笑顔に溢れる毎日のお手伝いをそっとしていきたいなぁ~と、ゆる~い感じで思っている、マイペースな『心の美容師Kaori』です。
詳しいプロフィールはこちら

『心の美容師Kaori』親子問題や不登校、鬱状態の悩み相談を行うカウンセラーです!

こちらのページでは、子供との向き合い方、ほんの少し考え方を変えるだけで、子供と楽しみながら、成長し合えるご提案をさせて頂いております。

Kaoriさんの考え方、合わないわ~と、思われる方は、遠慮無くスルーされてくださいね!

それでは、本日もゆる~く楽しみながら読んで頂けると、とっても嬉しいです!

子供へ何て声をかけたらいいか解らない…

クライアントさんからの悩み相談で

子供に何て声をかけたらいいかわからない

子供に相談されても、何て答えたらいいかわからない

と、いう内容が、意外と多いです。

なぜ、このような相談になるのか?

子供が可愛くて仕方が無いから、本当に愛しているからこそ、一生懸命なママ達は、真剣に向き合いたいと、心から思っていて【完璧な答えを子供達へ伝えたい!】という、熱い思いからです。

相談を聴いていて、ひしひしと伝わってきます。

とっても真面目なママ達です❤️✨

本当に子供達の幸せを心から願っています。

だからこそ、そこで、一生懸命考えている。

とっても最高なママ達なんですよ!

ですので、こんな自分に出逢った時は

私って子供想いで素敵なママ♡と自己肯定されてくださいね。

子供達は、ただ、ただ、認めて欲しい!

私たちが思っているより、色々な事を4歳5歳ぐらいの子供達でも、理解しています。

え~っ!ママこんな事も出来ないの~?

え~っ!ママこんな事も知らないの~っ!?

と、言われて、あなたは、どのような感情になりますか?

イライラしゃうあなたは、ちょっとストレスがたまっています。

心が、疲れてしまっている可能性が高いので、1日10分でもいいので、自分の為の時間を作られてみてくださいね!

子供達は、それを言う事で【ママ僕・私凄いでしょ~えっへん😁✌️✨】

【こんなに成長したんだよ!】

自分を認めて欲しいアピールです(笑)

とっても可愛いですよね🤭

どんどん認めて自己肯定感を養うチャンス!ですので

いっぱい認めてあげてくださいね!

そして、どんどん色んな新しい知識を吸収する環境作りをすると、面白い程、子供達は、急成長して行きますので、とっても楽しいですよ🙆✨

完璧な答えより、一緒に向き合う姿勢が嬉しい子供達!

本当に、良く相談がある内容が

子供の質問や悩みに、答えられない自分が不安…

私はそんなママ達へお伝えしている事は【答えを持ち合わせていなくても、大丈夫ですよ!】です。

子供達は、まず【聴いて欲しい】んですね。

そっかそっか~そんな事があったんだね~、◯◯は、そんな気持ちだったんだね~

それだけで、落ち着く子供も少なくありません。

声をかける時は、子供自身が自分で考えてみる環境を意識する!

次に、何て声をかけるのか?

『どうしたらいいだろうね~ママと、一緒に考えてみる?』

『◯◯は、どうしたら嬉しい気持ちになるの?』

『◯◯は、それをどうしたいの?』

『◯◯は、どうしたら楽しく遊べると思う?』

『◯◯は、どうなったら幸せだと思うの?』

『どうするどうする?』

『どうしようね~』

『ママはね~、子供の頃、お友達と、こんな事があった時に、こんな気持ちになったよ~◯◯は?』

ここで、重要なポイントは

 

①答えさせる事が目的では無い事。

②解決策を答えを見つける事が重要では無い事。

自分の問題は、自分で解決する為に、まずは自分で考えてみるクセ付け!

 

子供が、大人が思ったように出来るわけがない!

子供達は、まだまだまだまだ成長段階です。

その子供達が、大人が欲しい答えを簡単に、見付けられたら、天才で…

そんな最初から見付けられるわけ無いんです。

私も大人ですが、初めてやる事は、最低3回以上同じ事をやってみないと、練習しないと、ほとんどの事は、出来ません。

ここで、お伝えしたい事は2つ

子供達が、どんな悩みを持っていても、受け止めると決めておく事!

(子供達に何を相談されても、一緒に考えたらいいんだ。解決策や、正しい解答は持ち合わせていなくても大丈夫!!)

ただ、一緒に子供の問題に向き合う姿勢がとても大切!

子供が抱えた問題について、まずは、子供自身に【解決策を自分で考えるクセ付けをする!】環境作りを意識する。

子供達は、困ったら何でもパパママに、聴いて答えをもらう、という時代を過ごします。

その後、外に出て、先生に聴く、という事を覚えます。

 

次は、自分自身で考えた方法で、問題を解決する!

経験をさせてあげる事

自立に繋がり、生きて行く上で、どんな困難に合っても、立ち向かえる力となります。

 

大人の私たちは、ドーンと構えて、あたたかく子供達を包んで、子供達の成長する姿を見守りましょう!

『心の美容師Kaori』でした!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♡

本日も、幸せいっぱいに笑顔溢れる1日をお過ごしくださいませ♡♡♡

新しい投稿の通知を、受け取りたい方は、LINE登録をお願いします!

 

『心の美容師Kaori』は、悩み相談も受け付け中です!

ご希望の方はこちらから

Instagram

この記事を書いている人 - WRITER -
Kaori
穏やかに、優しい笑顔に溢れる毎日のお手伝いをそっとしていきたいなぁ~と、ゆる~い感じで思っている、マイペースな『心の美容師Kaori』です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 心の美容師Kaori Oficial Website , 2020 All Rights Reserved.