お気軽に公式LINEからお問い合わせください!

『心の美容師Kaori』が運営する【心の美容室】

Kaoriの公式LINEはこちら

転校生あるある!方言の壁『北海道⇨鹿児島』~高校生編~

Kaori
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kaori
穏やかに、優しい笑顔に溢れる毎日のお手伝いをそっとしていきたいなぁ~と、ゆる~い感じで思っている、マイペースな『心の美容師Kaori』です。
詳しいプロフィールはこちら

『心の美容師Kaori』のページへ来て下さり、ありがとうございます♡

今回は、私が北海道から、鹿児島へ転校した時に体験した、国内なのに…言葉の壁を感じたエピソードを、ご紹介致します。

転校なんて、絶対したくなかった…

私は、絶対引っ越したくなかった…

母親の余命が短いから、父親の実家・親族の近くへ引っ越すという事情は、充分理解していた。

親に気を使って生活していたから…親と言い合いはしても…

親に本心を話す事はしない子どもだった私。

それでも…どうしても嫌だったので、勇気を振り絞って…

泣きながら、お願いしてみた…「1年だけお願いします」と…

「北海道に残らせて下さい」と…

「家族は一緒に居るものだ!」と父…

父親の言葉は絶対な家庭だったから…

そんな願いは、叶うはずもなく…

嫌々引っ越し、転校した…

とにかく【鹿児島嫌だ】から始まっているから…

視野が狭すぎるし、思春期だし、反抗心や、悲壮感しか、あの頃は無かった…

受からないって周りから言われていて、それでも、どうしても行きたくって…首の皮一枚で受かったと言われても嬉しかった『北海道千歳高校』の卒業証書がどうしても欲しかった…

何よりも、地元の友人達、高校の友人達と離れたくなかった…

そんな感じで始まった、高校3年生…

「お母さん!何で現代国語の先生が、鹿児島弁なの?授業は先生が、何言ってるか解らないから、学校行きたくない!」

鹿児島で過ごした初めての1年(高校3年生)は、本当に濃かった…

高校生の私にとって【言葉の壁】は…
【とっても深刻】でした…

【鹿児島弁って英語並みに、本当にわけわからない言葉】なんです!!!!

授業が、全然聞き取れないんです…

更に言うと…同級生の言葉が聞き取れないんです…

今でも忘れない…掃除の時間に
【香織!ラーフル取って!】

えっ????????????…

「ラーフル?」…

フリーズする私……

「香織ラーフル取ってよ!ラーフルだってラーフル!」

「・・・・・?」

その友達が手に持っていたのは…

「黒板消し…」

現実を受け入れられない私…

「英語ですか?…」

『黒板消しって…鹿児島の学校ではラーフル』って言うんですよ!

これ重要!鹿児島へ転校するみんなは、覚えてね☆

鹿児島弁は、わざと聞き取りづらく作られている!

引っ越した当初は、鹿児島を日本と思えませんでした…

鹿児島弁って、日本語なのに、聞き取りが英語のように難しいんです。

なぜかと言うと…

父曰く、その昔、薩摩藩は、敵に自分達の情報を、知られないようにする為に、イントネーションや言葉を変えて使っていたそうです。

なので、より分かりにくい言葉なのだそう…

ある日のこと…

友人達と学校が終わった後に、遊ぶ約束をした時の事…

『15時にガストに来るから~』
と、友達…

当時の私の頭の中『来る?????????????』

「ガストに行くんじゃないの?…」と、私…

「うん、だから、ガストに来るから~」と、友達…

「え?ガストに行ったらいいの?私?」混乱中…

私の生きて来た中で、そのタイミングで『来る』を使う事が無かったから…

当時の私には、全然理解できなかった…((笑))

混乱しか、無かった…

鹿児島では【行くからね~】を【来るからね~】と言いますよ!

面白いですよね~

ほんのちょっとの違いですが、全く知らない使い方をすると、理解する事が、高校生の私には、とっても難しかったです(笑)

最後に、鹿児島弁の一文を紹介致します。

【はんなぁ~ヨカニセやれよ!はら!もじょかでぇゃ~ねぇ~よかおごじょもおっど~はんたちゃ~ちとちごどねぇ~】

さて、何て言っているでしょうか?(笑)

正解は、次回のお楽しみ☆

今日も最後まで、読んで下さりありがとうございました♡

『心の美容師Kaori』でした!

これから、方言シリーズちょこちょこ投稿して行きますね~ほんならな♡

転校生あるある!方言の壁『福岡⇨北海道』~小学校編~

かわいいと人気の鹿児島弁!変換すると、こんな意味ですよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
Kaori
穏やかに、優しい笑顔に溢れる毎日のお手伝いをそっとしていきたいなぁ~と、ゆる~い感じで思っている、マイペースな『心の美容師Kaori』です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 心の美容師Kaori Oficial Website , 2019 All Rights Reserved.